帰省中の1日 ヾ(゚-゚o))))

朝日の眩しさで眠りから覚め、
ごはんの香りや新聞をめくる音、家族の歩く足音に
懐かしさを感じながらまたうとうと眠る。
階段を上ってくる音がする度に
そろそろ起こされるんじゃないかと覚悟を決める。


川を越え、海を眺め、お墓参りをして、家の周りをふらっと散歩。
b0192975_16261645.jpgb0192975_16273182.jpg


b0192975_16305055.jpgb0192975_16315657.jpg


途中、夏ならではの急な雨。傘をもって私を捜しにくる母。
私は昔よく行った駄菓子屋さんまでテケテケ歩く。
私を見つけることができなかった母は
家の前の川に落ちたんじゃないかと心配し
戻った私を見つけるなり怒る。
そんな怒らなくても・・・。私、もう30歳なんですけど・・・。
すっかり幼い頃に戻った気分。母ちゃん怖いよ・゚・(ノД`;)・゚・
いくつになっても母にとっては私はいつまでも子供のままのようです。

ご機嫌とって、次は山の上のいとこの家に。
b0192975_1643525.jpgb0192975_16153177.jpg


途中またまた夏の雨。
b0192975_16184462.jpg


おっきなおっきな虹がかかり、大興奮。

気がつけば大きな夕日がゆっくりと沈みながら、空を赤く染める。
しっとりとした気分にさせながらも、
その赤さと存在感に生命力と力強さを感じ、明日への元気をもらう。
b0192975_2151201.jpgb0192975_16484028.jpg

 
空が暗くなると、まーるい月がぽっかりと浮かび、
その優しい明かりに瞼が落ちてくる。
b0192975_16495980.jpg


 
いつの間にか朝が来て夜が終わる毎日を過ごす日常の中で、
自然や家族と一緒に優しい時を過ごせた今日の一日は
とても貴重で柔らかく温かく、恵みの時間でした。 
[PR]
by kokocara | 2011-08-17 16:36 | 日々のゴニョゴニョ


2010年やさいの日(8月31日)に四谷三丁目でカフェをOPENしました。さおりんごとるみかんのお店です★季節の素材をモリモリ使った体想いの食べもの飲みものをたっぷりご用意してお待ちしています。


by kokocara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧